カードローンを利用して、本当に良かったと思います

社会人ともなると、取引先の接待でお酒の席に同席させて頂く機会が増えたり、友人や会社関係者の結婚披露宴に招待される事も珍しくありません。

また、時には会社関係の方の葬儀・告別式に出席しなければならない事もありますので、纏まった現金を何時でも用意できるように準備しておく必要があります。

ところが、中間管理職と呼ばれるポジションに就いている私の場合、同期や部下を誘って頻繁に飲みにいくだけではなく、子育てにお金が掛かるので蓄えが殆どありません。

飲み会や接待、冠婚葬祭への出席を断る訳にもいかないので、どうやってそれらの費用を工面しようか迷っていた時、カードローンを勧められ利用する事にしたのです。

何より安心感があったので、銀行系のカードローンを申し込みました。

暫くすると審査をパスしたとの連絡が入り、ようやく利用する事が出来るようになったのですが、少しお金が足りずにピンチの状態に陥っている時には、頼りになる存在だと言えます。

何より保証人が不要だったので、探す手間を省けたので助かりました。

限度額まで、好きな時に好きなだけ借り入れが出来ますから、毎回財布の中に現金があるかどうか心配する必要もありません。

何故なら、足りない時はカードローンを使い、ATMから引き出せば良いだけの話だからです。

私が利用しているところは、銀行だけではなく提携しているコンビニのATMからも返済が可能なので、深夜まで残業が続いた時は時間を気にしなくて済むので助かります。

これ程まで便利なものだと知っていれば、もっと早くから使うべきだったと後悔しています。

今後もぜひ使い続けていきたいですね。