カードローンの申し込み手続き

カードローンで金融機関からお金を借りるためには、まず最初に審査申し込み手続きを行う必要があります。

この審査に通過することができなければお金を借りることはできません。

なお、カードローンサービスの特徴は無担保・無保証人でも借りられることであり、申し込みの際には身分を証明する書類さえあれば手続きを行うことが可能です。

申し込み手続きにはいくつかの方法がありますが、はじめての利用で疑問に思うことや質問したいことがある場合には店頭申し込みが最適でしょう。

店頭申込の場合には担当スタッフに分からないことを聞きながら納得した上で手続きを行えるため、契約で失敗するリスクを大幅に減らしてくれるからです。

一方で、担当者と顔を合わすのは避けたいと考える人もいるでしょう。

そのような場合には自動契約機から申し込むことができます。

自動契約機を使用するメリットとしては、申し込みから融資までのスピードが速いということです。

審査にかかる時間はほんの数分ですし、その場でカードも発行されるので、そのカードを使ってATMから即時に現金を引き出すことができます。

もう1つ、パソコンやスマホ・携帯電話からインターネットを利用して申し込む方法もあります。

最近はこの方法を利用する人が非常に増えてきています。

というのも、この方法だと24時間いつでも手続きを行うことができるので、昼間忙しくて店舗の営業時間中に申し込みができないという人でも、自分の好きな時間に申し込めるからです。

また、自宅から一歩も出ることなしに手続きができるというのも大きなメリットでしょう。